ECサイトのレビュー内容が問題で発信者情報の開示請求をされた

公開日: 相談日:2020年10月19日
  • 1弁護士
  • 1回答

発信者情報の開示請求についてです。
2019年6月にECサイトにて買い物をしました。その商品があまりにも粗悪だったため酷評のレビューを投稿しました。内容には「ゴミだ」など書き、その理由を箇条書きで詳しく書きました。当時購入した際の値段は他の商品と比べて高価でした(2800円)。しかし2020年1月に再びその商品のページを見てみると大きく値段が下がっていました(2000円)。そこで「詐欺だから買うな」などの内容を追記しました。そのレビューには100を超える「参考になった」が付き、その商品のトップレビューになりました。実際のところ、その商品は非常に品質が悪く、商品説明欄に書いてある内容が全てまるで嘘のように思えるほどでした。
2020年10月、ECサイト側からメールにて発信者情報の開示請求が届きました。拒否したいのですがどう回答すれば良いのか分かりません。

1.これに拒否すべきか同意すべきか

2.拒否する場合、どのような内容で回答すべきか

3.地域の弁護士に相談した方が良いのか

現在高校生で法律に関しては無知な部分が多いため、なるべく具体的に回答して頂けると嬉しいです。

965115さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    1 正当な理由でレビューを投稿したのであれば、発信者情報の開示については拒否しても良いと考えます。
    2 どのような理由で発信者情報の開示請求がなされたのかは不明ですが、レビューについては正当な理由をもって投稿したため、発信者情報の開示は不適切であると回答すれば良いかと考えます。
     なお、名誉権侵害を理由とした開示請求である場合は、レビュー内容については公共の利害に関する事実であること、公益を図ることを目的としてレビューを行なったこと、レビュー内容は真実であることから、違法性が認められないと書けばいいと思います。
    3 現在未成年ですので、まずはご両親に状況をご相談のうえで、インターネット上の相談ではなく、ご両親とともに地域の弁護士にご相談されるのが一番です。

    ご参考までに。

  • 相談者 965115さん

    タッチして回答を見る

    夜遅くのご回答ありがとうございます。
    請求理由は「名誉権」とのことでした。
    ご回答頂いた内容は回答の参考にさせて頂きます。
    念の為近所の弁護士事務所に相談に行こうと思います。

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました