この事件は犯罪でしょうか?

公開日: 相談日:2012年11月04日
  • 1弁護士
  • 2回答

消費者問題がありまして消費生活センターで2名の職員と市役所の個室で相談していたところ、その2名の職員が理不尽な言動をしてきた為、もともと私は精神疾患を罹患している者で、過呼吸状態になり椅子から地面に倒れこみ、かつ、全く動けず立つ事や座る事も出来ない状況でした。そして、倒れてから、すぐ私は「救急」と言い、それに対し、その職員2名が話し合い救急を要請する事が決まり、片方のA職員が、もう片方のB職員に「救急を要請して下さい」と命令し、B職員は個室を出ていきました。 そして5分間たったところ私は、継続して全く動く事も出来ず倒れていたのですが、他の市役所職員たちが来て、私が、その他の市役所職員たちの一人に「救急車まだですか?」と質問したところ、その市役所職員が、すぐそばにいたB職員に尋ねると、B職員はハッキリと「救急車は呼んでません」と堂々と言いました。そこで、その市役所職員に「先ほども申しましたが救急を要請します。」と言い、ようやく救急の要請がされました。私は、それで5分間の間救急を呼ばれていたと思っていたが放置されていた事となります。
そこで、少なくともB職員は救急を要請する義務が存しながらも、自分たちで丸め込もうとしたのかは明確では有りませんが、状況からして不純な動機で、救急を要請する義務が存しながらも放置したのだと私は推測しています。
 この、少なくともB職員の上記不法行為は、人の命を軽視し、目前窮迫の状況にある私を放置したのであるから、甚だしい人権侵害であるのは当然ですが、私は処罰もB職員は受けるべき行為をしたと認識しておりますが、B職員に犯罪成立の構成要件として刑法第218条の保護責任者遺棄罪が妥当すると思いますが、どうでしょうか?
因みに、ICレコダーにて全て録音は録ってあり、又、警察署にて刑事さんにも事実は伝えています。
ご回答、宜しくお願い致します。

148177さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    職員だからといって、刑法上の保護責任者の地位にあるとは、直ちにはいえないと思われます。残念ながら、犯罪とは言えないでしょう。

  • 相談者 148177さん

    タッチして回答を見る

    弁護士A先生ご回答有難う御座います。

    私が思うに故意、又は、過失により私が体調を崩し、歩行不能の状態にさしてしまっていているので保護すべき責任がある者に当たると思います。

    又、B職員が弁護士A先生の仰られますように保護すべき者に当たらなくとも刑法第217条の単純遺棄罪が妥当しないですか?

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    私が思うに故意、又は、過失により私が体調を崩し、歩行不能の状態にさしてしまっていているので保護すべき責任がある者に当たると思います。
    →精神疾患を罹患している者という特別な事情があるので、過失があるとまでは言えないでしょう。

    B職員が弁護士A先生の仰られますように保護すべき者に当たらなくとも刑法第217条の単純遺棄罪が妥当しないですか?
    →5分ほど、連絡が遅れたという程度では、刑法上、遺棄されたとは判断されないでしょう。

  • 相談者 148177さん

    タッチして回答を見る

    弁護士A先生、ご回答頂いたのに、お返事が遅れまして申し訳有りません。

     私もよく考えたところ、職員Bに故意や過失が有るか無いかを問わず、職員A、及び、職員Bの行為により私は体調を悪化し、歩行不能の状態をもたらし、かつ、救急の要請をしたはずなのに、現実にはしていなく、更には、私の倒れた時の状態は、恐らく過呼吸と推測されるかも知れませんが、全く動けない程の状態が続き、結果的に相当に酷い過呼吸でありましたが、もし過呼吸等で無く他の発作(特に身体的な)で私は救急搬送が遅れ、最悪死亡や重篤な後遺症が発生していた可能性もあります。
     従って、職員A、及び、職員Bが行為した(過失の有無を問わず)言動が原因で目前窮迫の状態に私は陥り、救急を要請しているはずが、何らかの不純な動機にて要請しなかった事に、少なくとも職員Bは責められる理由が存し、かつ、救急搬送が「5分」であっても遅れることにより重大な結果も想定されたのであって、保護責任者遺棄罪が妥当すると思います。

    関係判例 最判昭34,7,24

この投稿は、2012年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました