副業の振込被害にあいました。お金を取り戻したいです

公開日: 相談日:2023年01月17日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
smsで副業の勧誘を受けました。
福利厚生の副業と言われ、何度か現金を振り込んでいます。
私の操作ミスでのせいでお金が引き出せないと言われ、現在99万円振り込んでいます。
この副業の利益分も含めて引き出したいなら追加で67万円振り込めと言われています。

【質問1】
この場合振り込んだ金額を取り戻すことは可能でしょうか

1219134さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    佐賀県2位
    タッチして回答を見る

    詳しい事情によっては,取り戻すことができる可能性もあります。
    クーリングオフや,消費者契約法上の取消しなどができる場合です。
    県の消費生活センターに相談し,詳しい事情を伝えて,交渉あっせんに入って頂くことをお願いしてみてください。

  • 相談者 1219134さん

    タッチして回答を見る

    個人間でのSNSを使ったやり取りなのですが消費者センターに相談可能でしょうか

  • 弁護士ランキング
    佐賀県2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    承知しました。

    消費生活センターは,事業者と消費者との間の取引について相談や交渉あっせんを行ないます。個人間でのSNSをつかったやりとりであっても,相手方が不特定・多数者に対して勧誘している場合であれば,相手方は事業者です。本件も,事業者と消費者との間の取引であるということで対応可能ですので,アドバイスを受けることができます。例えば,相手方を知ったきっかけが,SNSでの広告だった場合や,ネット上の広告だった場合は,相手方は事業者であるとして,消費生活センターに相談してよいと考えます。

    そうではなく,相手方がもともとの知人であって,その知人は複数勧誘しているような様子がない等であれば,消費生活センターでは取り扱いができないです。この場合,お近くの法律事務所にご相談頂き,助言を受けてみてください。相手が事業者ではない場合はクーリングオフや,消費者契約法上の取消しは使えませんが,詳しい事情を話し,返金を求めたいが対応できるかと聞いてみてください。

この投稿は、2023年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました