万引きによる微罪処分 逮捕歴

公開日: 相談日:2022年06月12日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
20代のとき、万引きによる、微罪処分処分を受けました。とても反省しております。
当時手錠はされておらず、警察署で事情聴取、指紋やDNA、写真を撮り、親に身元を引き受けてもらい釈放されました。

【質問1】
この場合ですが「逮捕歴」に該当しますでしょうか。
詳しい弁護士様、教えていただきたいです。よろしくおねがいします。

1153792さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    Qこの場合ですが「逮捕歴」に該当しますでしょうか。
    →「前歴」に該当します。
     前歴とは、起訴されて刑事罰を受けたという「前科」とは異なり、起訴はされなかったものの、犯罪として立件されたという意味です。微罪処分となった場合も「前歴」となります。
     もっとも、前歴は、警察内部での記録のみであり、第三者に情報が洩れることはありません。

  • 相談者 1153792さん

    タッチして回答を見る

    回答有り難うございます。
    前歴なのは理解しました。
    逮捕歴には該当されますか?
    任意同行でしょうか?

  • タッチして回答を見る

    Q逮捕歴には該当されますか?任意同行でしょうか?
    →手錠をされていないのであれば、任意同行でしょう。
     なお、「逮捕歴」というのは、マスコミ等が使う言葉であり、「前科」「前歴」のほかに「逮捕歴」といった記録はありません(逮捕されていれば、すなわち「前歴」となります。)。
     もっとも、ご質問の「逮捕歴」が、逮捕されたことがあるかないかという意味であれば、「逮捕歴は無い」といって差し支えないと思います。

  • 相談者 1153792さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    最後にひとつだけよろしいでしょうか。
    こちらに関しては知ってる限りの回答でお願いしたいのですが、
    これら前歴による犯罪歴はビザ申請の欠格になりますでしょうか。
    そもそも「犯罪歴」になるのでしょうか。
    ご回答いただけたら幸いです。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    Qこれら前歴による犯罪歴はビザ申請の欠格になりますでしょうか。そもそも「犯罪歴」になるのでしょうか。
    →渡航先の国によって要件が異なりますが、前歴があることによってビザ取得に影響があるケースもあります(申請が通りにくくなったり、関係書類の提出を求められたりなど)。
     この点については、国によって異なるので、関係機関に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました