強姦、窃盗の際盗まれた金銭は返してもらえますか。

公開日: 相談日:2022年05月18日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
4月30日に身内が知らない男に強姦され、財布とスマホも盗まれました。
先日監視カメラの映像から犯人が特定できました。
その他にも証拠はありますが犯人は容疑を否認している状態です。
・財布に入っていた現金
・ICカードにチャージしていた金額の使用
・新しく買ったスマホ代
・各種カード類の再発行代
・被害を受けた身内と付き添いの私が警察に行くために仕事を休んだ分の給料
大まかに計算して20万ほど金銭的にも被害を受けています。

【質問1】
示談にするつもりはないですが、それとは関係なく上記の費用を返してもらうことはできますか?

【質問2】
返してもらえる場合、そのことによって犯人の減刑に繋がってしまいますか?

1145360さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位
    タッチして回答を見る

     犯人が容疑を否認しているなら、その人が本当に犯人か否か、現時点では分からないということでしょう。真犯人であれば、真犯人は刑法上の犯罪を犯したわけですが、それは、民法上も不法行為をおかしたことになりますので、被害者は真犯人に対し、不法行為に基づく損害賠償請求権を取得します。その場合に、真犯人が上記損害賠償義務を履行するか否かは、真犯人の意思次第ですから、分かりません。真犯人が任意に賠償義務を履行しない場合は、被害者としては法的手続を採るしかないでしょう。法的手続には、民事の損害賠償請求訴訟を提起するとか、刑事の損害賠償命令を申立てるとかでしょう。
     真犯人が被害者に対し損害賠償したり、示談に至ったりすれば、それは、真犯人の刑事処分にとって良い情状なので、刑を減軽する要素になります。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました