麻薬特例法での逮捕について

公開日: 相談日:2021年11月17日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
今年5月に覚醒剤を購入し、使用せずに保管していましたが、6月末に私が代金を払い譲り受けた売人が逮捕され、売人の顧客履歴から、8月末に麻薬特例法違反で逮捕されました。
使用しようと、1回分の量を量ろうとした計りが家宅捜索で押収され、覚醒剤が後日、科捜研で微量検出されましたが、使用を思い止まり覚醒剤は捨てたので、尿検査は検出されていません。その後、検察官に起訴され23日間勾留後に保釈請求が通り、保釈されました。
公務員ですが、懲戒免職を覚悟しており、私が失職した後の、私の後を引き継ぐ方や、今いる他の方になるべく迷惑を掛けないように、今は通常勤務命ぜられ、現在裁判待ちの状態です。
本当に馬鹿な事をしたと反省しています。
情状証人は妻にお願いしております。
判決はその日に決まるのでしょうか?
量刑の相場はどの様なものでしょうか?
何故、麻薬特例法での逮捕なのでしょうか?
ちなみに、交通違反(20キロ未満のスピード違反)以外の前科はありません。
宜しくお願い致します。

【質問1】
本件について質問致します。
宜しくお願い致します。

1085419さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    【量刑相場】
    麻薬特例法違反の譲受か,覚せい剤取締法違反の単純所持だとすれば,量刑相場的にはだいたい懲役1年6か月前後で,これに執行猶予が3年~5年程度になります。

    【判決日】
    判決はだいたい1回目の裁判から1週間か2週間後くらいで,その日のうちにというのはあまりありません。年末を挟むとか,時期に的な問題で多少判決までの期間は変わるかもしれません。

    【なぜ麻薬特例法違反か】
    証拠関係を見ていないので想像で回答するしかないのですが,恐らく「使用を思い止まり覚醒剤は捨てた」というので家宅捜索の時点で「間違いなく覚醒剤を所持している」という証拠が十分ではなかったから,覚せい剤取締法違反で逮捕できなかったのではないでしょうか。
    そでこ,「違法な薬物の所持」で検挙できる麻薬特例法8条違反の譲り受けで逮捕されたと言うことかもしれません。

  • 相談者 1085419さん

    タッチして回答を見る

    吉田先生
    わかりやすい御回答を頂き感謝致します。
    非常に参考になりました。
    ありがとうございました。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました